酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

GPD WIN 2が充電しなくなった/バッテリーのみで起動できなくなった

GPD WIN 2のバッテリーが充電しなくなってしまった。バッテリーのみで起動できない状態だ。

GPD WIN 2のバッテリーが死んだ???

2018年1月にIndiegogoでbackして、2018年6月に届いた「GPD WIN 2」を使い始めてから約3年が経った。先日、突然充電ケーブルを挿してもバッテリー充電してくれなくなってしまった。さらにバッテリーのみでの起動もできなくなってしまった。

GPD WIN 2の初期ロットはトラブル続きで、液晶フレキケーブルの断線やバッテリー劣化、ヒンジ割れが問題になっていた。

うちのGPD WIN 2は3年経っても正常に稼働していてトラブルとは無縁だと思っていたが、とうとう前述の問題が発生してしまった。あと2年動いてくれたら寿命だと思って諦められたのに……

現象としては以下の通りである。

  • Windows側からはバッテリーが見えており常に「88%」のままになっている
  • 給電ケーブルを抜くとシステムが落ちてしまう(バッテリーで稼働してくれない)

外見的にもバッテリー劣化による膨張(妊娠)しているわけでもなさそうだ。

GPD WIN 2では「充電してくれない現象」はよくある事例のようだ

バッテリーのコントローラー基板は生きているのかWindowsからはバッテリーを認識できている。にも関わらず電源ケーブルを抜くと瞬断してしまう。

Windowsからはバッテリーの状態は見えており常に「88%」のままになっている。Twitterに投稿する用に写真を撮ったときには「87%」になっていたので、自然放電で徐々に減っていってる?

f:id:ch3cooh393:20210918105243j:plain

公式からは「GPDシリーズは充電をしながらゲームで遊ぶとバッテリーが急激に劣化する」とアナウンスされている。そのせいかGPD WIN 2のバッテリー劣化について書いている人は多い。大抵の人はバッテリーの膨張に気付きバッテリーを交換しているようだ。

交換用のバッテリーは存在している。ただ2021年9月時点ではGPD WIN 2は3世代前の機種のため、すでに取り扱いも減ってきているようだ。GPD DirectでGPD WIN 2用の純正バッテリーが10,780円となっている。

Aliexpressで売っている互換バッテリーは$46だった。純正品の半額で購入できるが互換品なので若干怪しい。

GPD Win2の電源が突然入らなくなる問題 | 鴨屋」を読んでいたところ、裏蓋を外してバッテリーのコネクタを外して10分放置したらバッテリーが治ったようだ。

新しいバッテリーを購入する前に、この手順に従ってバッテリーリセット(?)を試してみようと思う。もしこれで治ったら儲けものだ。

バッテリーのコネクタを外して10分放置したら治るかも!!からの治りませんでした

GPD Win2の電源が突然入らなくなる問題 | 鴨屋」に従って、バッテリーのコネクタを外して10分放置してみたいと思う。工具はエンジニアの「+精密ドライバーセット」に入っている +000ドライバー のみを使用した。

GPD WIN 2の分解に先立ち、SSDを取り出す。

f:id:ch3cooh393:20210918094136j:plain f:id:ch3cooh393:20210918094144j:plain

裏蓋は7箇所のネジで止められているので、+000ドライバーで開けられる。

f:id:ch3cooh393:20210918094141j:plain

バッテリーのコネクタは小さなネジ2本で固定されているのでネジを取ったあとにコネクタを外す。

f:id:ch3cooh393:20210918094139j:plain

どこかに触れてしまうと問題なのでマスキングテープで絶縁しておいた。バッテリーを外してしばらく放置するのは大昔のガラケーを連想させる。

f:id:ch3cooh393:20210918094134j:plain

この状態で1時間放置したが、状態は変わらずバッテリーのみで起動することができなかった。

関連記事

GPD WIN 2の分解に関しては、以下の記事が参考になった。

GPD WIN 2について本ブログにて書いたエントリは以下の通り。