酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

リングフィットを始めて1ヶ月が経過したので粉のプロテインを買った

リングフィットを始めて1ヶ月が経過した。1ヶ月やればバキに出てくる人物みたいな肉体になるかと思ったが、実際にはお腹がポッコリ出た中年体型のままだ。

f:id:ch3cooh393:20210920201208j:plain

とあるブログで「筋トレ初心者はすぐにプロテインを買いがちだが、(三日坊主で終わることもあるので)粉のプロテインは筋トレが1ヶ月続いてから購入を検討した方がよい」と書いていたのを信用して、粉のプロテインを購入するのを控えていた。リングフィットを毎日続けて1ヶ月が経過して、これからも運動を続けていけそうなので粉のプロテインを購入することにした。

そういえばTwitterには「リングフィットやってるよ!」と書いているけれど、ブログの方には書いていなかったので改めて記録を残しておこうと思う。このリングフィットは嫁からのお下がりで1年近く押し入れに収納されていたものである。

リングフィットが発売されるやいなや話題になり品薄状態が続いていた。都内ではどこにも売っていなくて品切れ状態・転売ヤーが闊歩する状態のなか、嫁が千葉の田舎にある電気屋(ゲオだったかも?)で普通に売ってたということで買って帰ってきたものだ。嫁は1ヶ月ほど遊んで飽きたと止めてしまった。

リングフィット課金アイテム①:ヨガマット

うちはマンションなので下への振動を防ぐためにヨガマットを購入した。汗で汚くなったら気軽に買い替えできる値段帯なのが購入を決めた理由のひとつだ。

このヨガマットは肌触りがよくて肌にペタッとくっつくこともないので重宝している。スポーツジムやヨガ教室への持ち運びが前提であればこの6mmは最適だと思うが、家での据え置き(リングフィットアドベンチャー前提)にしては6mmは薄くてペラペラなので半分に折り畳んで使っている。

次は12mmか15mmのヨガマットを買いたいと思う。

リングフィット課金アイテム②:粉のプロテイン

コンビニで売っているSAVAS(ザバス)をはじめ、世の中にはプロテイン製品が溢れている。

Twitterでどのプロテインが良いか聞いたところ、ド定番のSAVASはあまり人気がないみたいでビーレジェンドとマイプロテインをオススメされた。両方ともお試しセットがあったので、まずは「ビーレジェンドのお試しセット」を試してみることにした。

ビーレジェンドはフレーバーが多くて飽きさせない工夫をしている。フレーバーが多すぎるために評価に幅が出てしまい、逆に「ビーレジェンド」が美味しいのかどうかの判断がつかなくなっている。

フレーバーが多い = ビーレジェンドが美味しい にはならない。Amazonのレビューをみる限りでは「胃酸の味がする」とひどいレビューもあった。……とはいえこの手の商品はベースの味にプラスアルファをしていると思うので、まずはお試しセットを味見してみてどうしてもダメだったらマイプロテインを試してみようと思う。

毎日プロテインを飲んでいる人は「ビーレジェンド」か「マイプロテイン」のどちらかを飲んでいるようだ。このどっちかだと少なくとも大外れを掴むことはなさそうだ。

リングフィットの効果:血圧は下がってない

リングフィットを始めたころは汗が滴り落ちて足元に池ができるレベルだったが、最近では運動負荷に慣れてしまったのか汗が流れ落ちることは無くなってしまった。それでもほんのりと汗ばむのがわかる。

f:id:ch3cooh393:20210920185530j:plain

毎日運動を続けているが残念なことに血圧は下がってない。血圧が一気に下がったらそれはそれで問題だが、1ヶ月続けているので目にわかる結果を得たかった。

半年経った時点でどうなったかをまた次の機会に書きたいと思う。

リングフィットの効果:腹筋に力を入れられるようになった

リングフィットには「腹筋ガード」という防御スキルがある。リングコンをお腹に当てて押し込む。このとき「腕で押し込むのではなくて、腹筋に力を入れよう!」とリングは言うんだけど、今まで腹筋に力を入れて硬くできなかったので、お腹を膨らませて腹圧を上げることしかできなかった。

34日目あたりに急に腹筋に力を入れらるようになった。見た目はお腹がぽっこり出ている中年体型のままだが、内部的には腹直筋が育ってきているのかもしれない。