Mastodon

酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

Nintendo Switch Pro コントローラー(スプラ3エディション)に買い替えた

すこし前に Nintendo Switch を買い替えた *1。また欠品が続いていた「Nintendo Switch Pro コントローラー (プロコン)」が12月17日に家電量販店で販売しているのをみてこちらの方も買い替えた。

12月になってから Nintendo Switch 2台とプロコン 1台、および周辺機器を購入したので合計8万円ほど任天堂の売り上げに貢献した。Nintendo Switch の登場から5年経ったが、本体もコントローラーも買い替えたのでこれからの5年も Nintendo Switch で戦っていけそうだ。

プロコンは消耗品である

さくさんは Splatoon と Fortnite と リングフィットでしか遊ばないため TVモードでの利用が最も多い。そのせいか Switch 本体は5年使っているにしてはかなり綺麗な部類なので 25,000円で買い取って貰えた。5年で12,000円、年あたり2,400円で遊べたと考えると破格だろう。

TVモードでのみ遊んでいるということはプロコンはかなり消耗している。2年前の時点ですでに調子が悪くなっており、プロコンを分解して掃除する記事を書いた。

動きが悪くなるたびに分解しては綺麗にしているが限界が近いと考えていた。去年からプロコンを求めていたがどこにいっても売っておらず、ネット上では常にプレミア価格(転売価格)であった。これからクリスマスと正月になってさらに争奪戦が始まるのかと諦めていたところ、予告もなく12月17日に家電量販店でプロコンが売られており即購入した。

前述のとおり、旧プロコンは Splatoon 2と Fortnite とで合計2,000時間以上遊んだ結果、スティックから白粉が吹くようになっていた。新プロコンでは白粉を絶対に吹かせないためにプロテクトシールでスティックを保護するようにした。

プロテクトシールは良い仕事をしているようで、すでにシール部分は傷だらけになっているがスティックは無傷だ。写真ではうまくピントが合わず傷が見えにくかもしれない。

毎日のように過酷なバイト*2をしているのでスティックがボロボロになるのも仕方がないが、500円程度のプロテクトシールを貼り替えるだけで綺麗なスティックが保てるのであればとても嬉しい。

(2022/12/24 22時追記) Amazon でスプラ3エディションのプロコンが買えるようになっている!

任天堂から17日には家電量販店に流れ、24日になって Amazon にもプロコンが流れてきたようだ。流通経路については詳しくないがヨドバシカメラは優遇されているのを聞いた記憶がある。 Amazon が後回しになっていたのかもしれない。それにしても Amazon で定価のプロコンが買えるのはかなり久しぶりだと思う。

プロコンのページにアクセスして「こちらからもご購入いただけます」の欄から発売元が Amazon.co.jp になっているのを選択すれば定価で購入できる。プレミア価格で販売している発売元が多いので、きちんと発売元が Amazon.co.jp になっていることを確認した上で購入して欲しい。

*1:Nintendo Switch(有機EL版)に買い替えた話については詳しくは Nintendo Switch (有機ELモデル)に買い替えた - 酢ろぐ! にて

*2:サーモンランNWを指す