Mastodon

酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

そろそろ荷物の持ち運びが限界なので Amazonベーシックの登山用バックパックを購入した

いつも焚き火の際には、古着屋で一目惚れして購入したTHE NORTH FACEの「SURGE 2 CHARGED」を持っていってます。

このバックパックは32Lも収納できますが、机・椅子・焚き火台・火起こしセットを入れるとバッグはパンパンです。テントを入れるなんて不可能。当初の目的であった キャンプに行くことは厳しい ことがわかりました。

最終的にはテントもバッグに入れたいのですが、これ以上のモノを持ち歩くことができないのが目下の課題です。今週末の焚き火会に備えて、テントセット一式が入るザックの購入を決めました。

f:id:ch3cooh393:20200130175534p:plain

最終的にはAmazonベーシックの登山用バックパックを購入しましたが、悶々と1週間悩んでいました。

Amazonベーシック バックパック 65L を買った

ザックに関してはピンキリで上を見れば際限ありません。前述の通り、THE NORTH FACEを使うようになってから腰痛であまり悩まなくなったので、同ブランドの製品の購入を考えましたが、やはり高い……。

Amazonで探すと、5000円台から売っていることがわかりました。

いつまで続くかわからない焚き火熱。とりあえず、キャンプ用品一式を揃えてからグレードアップしていきたいもの。悶々と悩んで購入したのは、Amazonベーシックの登山用バックパック(65L)です。値段も5000円を下回る価格でした。

これを買って、本日到着しました!

f:id:ch3cooh393:20200131175335j:plain
65Lバックパックはとても大きい!左は比較用のA4コンロ

収め方が悪いのか、テーブルとハイバックチェアが横向きに入りませんでした。縦入れにしました。

バランスは大丈夫かな……。ぶっつけ本番だけど明日試してきます。

グランドシート

バーベキュー場にいくとバックパックや食糧を展開するのですが、百均で買ったレジャーシートが小さいので、1人分の荷物を展開するにもギリギリです。ニューフェイスの「登山用ザック」は今までの要領の2倍…… とても大きいので百均のレジャーシートには収まりません。

将来的にテントのグランドシートにも流用できるようなシートを購入しました。

GEERTOP社は激安テント(でもクオリティは高い) を製造しているメーカーで、将来テントを買う時にお世話になるかもしれないので品質をチェックしておきたい下心もありました。

軽く触ってみましたがテント生地のような触り心地です。

今週末は城南島海浜公園キャンプ場へ偵察に行く予定なので、実地で使い勝手を検証してきたいと思います。

関連記事

第二回焚き火会の記録。すこし小慣れてきた。

第一回焚き火会の記録。反省点多め。

東京都内で公共機関を使って行けて、焚き火のできるバーベキュー・キャンプ場を探しています。