酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

ポケモンカードゲームでエネルギー加速方法を調べた(鋼タイプ編)

タッグチームGXの登場でエネルギーを多くつける方法が必要になりました。相手の優位に立つためにはエネルギー加速する必要があります。略してエネ加速といいます。

f:id:ch3cooh393:20181210230126p:plain

ポケモンカードゲーム(以下、ポケカ)にはいろんなタイプのポケモンがいます。ゲーム本編では鋼となんらかの複合タイプが活躍しているイメージです。観測範囲にもよるのでしょうけれどポケカでは活躍しているのをあまり見かけません。鋼タイプが強気に出れるフェアリータイプのデッキが環境に少ないのも一因かもしれません。本記事では鋼タイプのポケモン用に鋼エネルギーを加速する方法を紹介したいと思います。

鋼タイプのエネルギー加速を支える特性と技

ポケカでの鋼タイプは色物が多いイメージで使っている人をあまり見かけません。ジラーチ&サンダー(ジラサン)としてピン差ししている人が多いのかな?という印象です。今週末、ひさしぶりにメタグロスGXデッキを使っている人をみました。

エネルギーの加速方法はあまり多くはなくて、「おじょうさま」などで山札からエネルギーをトラッシュして、スタジアム「テンガン山」でトラッシュから手札に持ってきて、鋼ジバコイルの特性で好きなポケモンにつけるのが一般的です。

ジバコイルの特性「マグネサーキット」

f:id:ch3cooh393:20181210220702j:plain

特性:マグネサーキット。自分の番に何回でも使える。手札にある鋼エネルギーを1枚好きなポケモンにつける。

特性マグネサーキットを使えば、手札のエネルギーを好きなだけつけることができるので、後述するトラッシュから手札に送ることができる「テンガン山」やグッズ「エネルギー回収」との相性がとても良いです。

メタグロスGXの特性「ジオテックシステム」

f:id:ch3cooh393:20181210220710j:plain

特性:ジオテックシステム。毎ターン1回、トラッシュから超エネルギーまたは鋼エネルギーを1枚バトルポケモンにつける。

ツボツボの特性「なましぼり」

f:id:ch3cooh393:20181209224548j:plain

特性:なましぼり。ベンチに出したとき、1回だけ、山札から基本エネルギーを3枚トラッシュする。

これだけではエネルギー加速にはなりませんが、トラッシュからエネルギー加速する特性・技はとても多いので、エネルギー加速の起点として使うことが可能です。

ただ、HPは低く技も使えないので、なましぼりを使ったあとはベンチの飾りになってしまうのが難点です。

アーゴヨンの特性「チャージアップ」

f:id:ch3cooh393:20181210140632j:plain

特性:チャージアップ。毎ターン1回、トラッシュから基本エネルギーを1枚このポケモンにつける。

草エネルギーに限定しない汎用的なエネルギー加速が可能です。自分の場のポケモンについているエネルギーの数xダメージを与えるレックウザGXやシェイミPRと相性が良いです。

スタジアム「テンガン山」

f:id:ch3cooh393:20181210215955j:plain

スタジアム:テンガン山。毎ターン1回、トラッシュにある鋼エネルギーを2枚手札に加える。

自分の手札を1枚トラッシュして、山札から基本エネルギーを1枚手札に加える。

スタジアム「トキワの森」

スタジアム:トキワの森。自分の手札を1枚トラッシュして、山札から基本エネルギーを1枚手札に加える。

毎ターン、エネルギーを手貼りしたいけれど、手札にエネルギーがない場合に利用できます。

汎用性が高いため相手にも使われてしまうデメリットがあります。

サポート「釣り人」

サポート:釣り人。トラッシュにある基本エネルギーを4枚手札に加える。

サポート「タケシのガッツ」

サポート:タケシのガッツ。トラッシュにある基本エネルギーとポケモンを合計6枚山札に戻す。

トラッシュから基本エネルギーを5枚山札に戻す「エネルギーリサイクル」の強化バージョン。サポート権を使うべきかが悩みどころ。

サポート「ルミタン」

サポート:ルミタン。山札を上から12枚みて、その中にあるエネルギーを好きなだけ好きなポケモンにつける。

グッズ「エネルギー回収」

グッズ:エネルギー回収。トラッシュにある基本エネルギーを2枚手札に加える。

グッズ「エネくじ」

グッズ:エネくじ。山札を上から7枚みて、その中にあるエネルギーを1枚手札に加える。

基本エネルギーに限定されていないので特殊エネルギーも手札に加えることができる。

グッズ「エネルギーつけかえ」

グッズ:エネルギーつけかえ。自分のポケモンについている基本エネルギーを別のポケモンにつけかえる。

グッズ「エネルギー循環装置」

グッズ:エネルギー循環装置。トラッシュにある基本エネルギーを1枚手札に加える、またはトラッシュにある基本エネルギーを3枚山札に戻す。

「エネルギー回収」か「エネルギーリサイクル」の効果のどちらかを選べるバージョン。

ソルガレオPRの技「ライジングスター」

f:id:ch3cooh393:20181210223831j:plain

技:ライジングスター。相手の場のポケモンの数だけ、トラッシュから鋼エネルギーを好きなポケモンにつける。

相手が場に出している数に依存してしまいますが、後半であればベンチは埋まっているので6枚エネルギーを動かすことができます。ただ後半の相手のポケモンの準備が整っている状態で、ダメージを与えられない技を使うのは動きとして弱いかもしれません。大抵の相手はカプ・テテフGXのHP170に届くように調整していると思うので、HP160のソルガレオPRだとワンパンされてしまう可能性があります。

ソルガレオGXの技「ターボストライク」

技:ターボストライク。120ダメージ、トラッシュから基本エネルギーを2枚ベンチのポケモンにつける。

レックウザの技「ターボストーム」

技:ターボストーム。30ダメージ、トラッシュから基本エネルギーを3枚ベンチのポケモン1匹につける。

メタグロスGXのGX技「アルゴリズムGX」

技:アルゴリズムGX

エネルギー加速と相性の良いポケモン

鋼エネルギーの加速と相性の良いポケモンを紹介します。

ネクロズマたそがれのたてがみGX

●●● メテオテンペスト

220ダメージ。このポケモンについている鋼エネルギーを3枚トラッシュする。

次のターンで手張りで1枚、テンガン山でトラッシュに捨てた鋼エネルギーを2枚回収して、鋼ジバコイルの特性「マグネサーキット」で手札からこのポケモンにつけることで次のターンにもメテオテンペストを使うことができます。

アローラダクトリオ

ゴールドラッシュ

エネなしで技が使える。自分の手札にある鋼エネルギーを好きなだけトラッシュして、トラッシュした枚数x30ダメージ。

トラッシュに十分鋼エネルギーがあればテンガン山との組み合わせで毎ターン60ダメージは出せる。

ナットレイ

●●● スローンポットスロー

80ダメージ。このポケモンについている鋼エネルギーの数x20ダメージをベンチにいるポケモンに与える(最大5個分=100ダメージまで)。

バトルポケモンを叩きつつ、ベンチにいる進化前ポケモンを落とすことができます。

カプ・テテフGX

●● エナジードライブ

おたがいのバトルポケモンについているエネルギーの数×20ダメージ。

基本エネルギーをつければつけるだけ火力が上がるので、エネ加速によって余っているエネルギーをつけることで、ベンチで腐っているであろうカプ・テテフGXを戦力化することができます。

関連記事

blog.ch3cooh.jp