酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

ベランダ菜園:2018年夏はトマトと唐辛子を植えることにしました

去年の夏は葉ネギとトマトを植えました。植えた!という記事しか残っていなかったので、去年は忙しかったのかできあがった野菜の写真を撮り忘れていたようですね。

今年の夏はミニトマトと唐辛子を植えることにしました。本当はキュウリや実をつけるような野菜は栽培したいのですが、とても難しいので挑戦しては失敗してきました。成功したことがなくてずっと避けています。

らくらくミニトマ

このらくらくミニトマは、すぼら人間専用と銘打たれた特別なトマトです。

通常トマトは脇芽を取ってトマトの実に十分な栄養が行き渡るようにしますが、これは脇芽を取ってはいけない、脇芽をとると余計に発育が悪くなると書かれていました。

赤い実が大きくなってきたら土につかないようにするのと、化成肥料を与えるのだけを忘れなければ良いようです。本当に大きな実のトマトができたら、来年以降も夏はこの品種を植えることにしたいと思います!

唐辛子(とうがらし)

ネギ系や辛いものは虫があまり寄り付かないので、僕のようなずぼら人間でもとても育てやすいです。九条ネギにするか悩んだのですが、今年は初めてにも挑戦したいので唐辛子を育てることにしました。

無農薬農薬を使って痛い目にあったので、農薬は去年から引き続いて住友化学園芸のものを使いたいと思います。

住友化学園芸 ベニカベジフルスプレー 420ml

住友化学園芸 ベニカベジフルスプレー 420ml