Mastodon

酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

また初代ゲームボーイを買ってきた

嫁がライブに出かけて暇だったので、久しぶりにハードオフに行ってきました。

いつものようにジャンクコーナーをみていると、隣で赤ちゃんを抱きながらコントローラーのジャンクを漁っていた外国人のお父さんはゲームキューブのコントローラーを3つ取り出していました。

理由はわからないのですが、GCのコントローラーは未だに人気で、中古でもヤフオクで2,000円くらいで売れるらしいですよ。その割に本体は300円で投げ売りされていてよくわからない世界です。

僕はマリーのアトリエ(最初のやつ)を見つけてホクホクしていたところ、初代ゲームボーイ(DMG-01)がジャンク箱に入っていて「Wow!」となりました。

マリーのアトリエ

欲を出すならマリーのアトリエ Plusの方が欲しかった。でも嬉しい。

マリーのアトリエプラス ザールブルグの錬金術士

マリーのアトリエプラス ザールブルグの錬金術士

ちなみにこのマリーのアトリエの発売日は1997年5月23日なのでちょうど20年前のゲームになります。プレイステーションが20年以上前に発売されていたというのは素直に受け入れがたい事実ではありますが……

カービィのきらきらきっず

カービィのきらきらきっずもジャンクのケースに入っていたので買ってきました。ゲームボーイ版のきらきらきっずは初見です。スーパーファミコン版の方は友達の家で遊んだかもしれないです。

これでゲームボーイで出たカービィのソフトは全部揃ったのかな?

カービィのきらきらきっず (Gameboy)

カービィのきらきらきっず (Gameboy)

初代ゲームボーイ

初代ゲームボーイ8号の具合は良さそう。

少なくとも修理失敗品の6号よりも悪い状態のゲームボーイはありえないと思うので、明らかに破損しているゲームボーイでなければ相対的にどんなものでも状態良さそうに見えてしまいます。

裏側の様子です。珍しいDMG-CPU03です。ザッと様子を見る限りでは、上の金具に電池漏れの痕跡があります。しかし、裏蓋があるのはもちろんのこと、側面の通信ケーブルの蓋も健在でほぼ完品の状態です。

出先でしたがたまたまポケットに単三電池を4本と星のカービィが入っていたので動作チェックしてみました。縦ライン抜けだけで修理は難しくなさそうです。

後日修理したいと思います。

関連記事

この他にもゲームボーイの修理・改造ネタを紹介しております。Tipsをまとめておりますのでこちらのページをご参照ください。