Mastodon

酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

iOS 5で新しくなったところで嬉しいところ

今日早朝のWWDC 2011で、iOS 5の新しいAPIについての発表がありました。(個人的にはiMacの発表があったら即購入しようと思ってたんだけど、新しいハードウェアについての言及は有りませんでした)

What's New : iOS 5 にて内容が書かれていました。中でも特徴的な変更点は、以下の3点です。

  • iCloud Storage APIs
  • Automatic Reference Counting
  • Twitter Framework

「Automatic Reference Counting」はGCの仕組みを取り込むって話でもなさそうで、具体的にどうなるかが分からない。Retainカウントを自動でやってくれるってつまりどういう事なんだろう?

iCloud Storage APIsは素直に嬉しい。外からRESTとかでデータと取得する手段が提供されたら、本当に外部データはiPhoneとWindows Phoneで共通して持てるので嬉しい限り。

iOSアプリ開発においてTwitter連携は今や当たり前ですし、開発しているアプリのほぼ全てにTwitter機能が搭載されています。これで投稿やFavoriteやRTとかが簡単に出来る様になれば本質の部分に工数を割けるので嬉しいですね。

上には上げなかったけどiCloud Backupはユーザー視点で見ればかなり嬉しい機能だなぁ。