読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

Windows Mobile(.NET Compact Framework)でスケジュール(予定)を追加する

Windows Mobile

.NET Compact Frameworkからは、Microsoft.WindowsMobile.PocketOutlook名前空間のOutlookクラスを使用する事 で、Outlook Mobileで記録した連絡先や予定、仕事などのプライベートな情報へ簡単にアクセスする事が出来ます。

ここでは、スケジュール(予定)を追加する方法をご紹介します。

スケジュール(予定)を追加する

VB.NET

' Imports Microsoft.WindowsMobile.PocketOutlook

Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, _
                          ByVal e As System.EventArgs)

    ' 予定を作成し、詳細を設定する
    Dim appointment As New Appointment()

    ' 件名を設定する
    appointment.Subject = "スマートフォン勉強会"

    ' 予定の開始を 2009 年 5 月 16 日、13:00 に設定する
    appointment.Start = New DateTime(2009, 5, 16, 13, 0, 0)

    ' 予定は 5 時間で終了する
    appointment.Duration = New TimeSpan(5, 0, 0)

    ' デバイスの振動を使用してリマインダを発行する
    appointment.ReminderVibrate = True

    ' ユーザーが解除するまでリマインダを繰り返す
    appointment.ReminderRepeat = True

    ' Outlookセッションの作成し、
    ' 予定を Outlook の予定表フォルダに追加する
    Using outlook As New OutlookSession()
        outlook.Appointments.Items.Add(appointment)
    End Using

End Sub

C#

// Imports Microsoft.WindowsMobile.PocketOutlook

private void Button1_Click(System.Object sender, System.EventArgs e)
{
    // 予定を作成し、詳細を設定する
    Appointment appointment = new Appointment();
    
    // 件名を設定する
    appointment.Subject = "スマートフォン勉強会";
    
    // 予定の開始を 2009 年 5 月 16 日、13:00 に設定する
    appointment.Start = new DateTime(2009, 5, 16, 13, 0, 0);
    
    // 予定は 5 時間で終了する
    appointment.Duration = new TimeSpan(5, 0, 0);
    
    // デバイスの振動を使用してリマインダを発行する
    appointment.ReminderVibrate = true;
    
    // ユーザーが解除するまでリマインダを繰り返す
    appointment.ReminderRepeat = true;
    
    // Outlookセッションの作成し、
    // 予定を Outlook の予定表フォルダに追加する
    using (OutlookSession outlook = new OutlookSession()) {
        outlook.Appointments.Items.Add(appointment);            
    }
}

関連記事

Windows Mobile(.NET Compact Framework)を使ってアプリ開発する際に逆引きとしてお使いください。