Mastodon

酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

Postcrossingを使って異文化交流!外国からポストカードが届きました(8) 〜スロベニア・インド〜

今週はスロベニアとインドから1通ずつポストカードが届きました。スロベニアもインドも両方とも初めてです。

前回届いたポストカードは「Postcrossingを使って異文化交流!外国からポストカードが届きました(7) 〜オランダ・オランダ〜 - 酢ろぐ!」をご覧ください。

スロベニア・インドからポストカードが届きました

さて、今回は紹介するポストカードは14枚目・15枚目になります。

f:id:ch3cooh393:20181212130927j:plain

スロベニアは聞いたことがなかった国です。イタリア半島の東側に位置しています。中国語が書かれているので中国の美術家の作品かと思いましたが、作家はベラルーシのレオニード・アフレモフ(Leonid Afremov)でした。鮮やかな色彩の絵を描く方のようです。

f:id:ch3cooh393:20181212131006j:plain

こちらはインドからのポストカードです。インド・マハーバリプラムの湾岸都市にある岩石寺院のArjuna's Penance(アルジュナ・ラタ)です。

ポストカードに書いていることは達筆だったので読めなかったのですが、プロフィールから9歳のインドの少年であるということがわかりました。あと切手がガンジーでした!

関連記事

次のPostcrossingの記事はこちらです。

2018年10月からPostcrossingを始めました。Postcrossingでアカウントを作成してから最初のポストカードを受け取るまでについては「外国にいる誰かとポストカードが交換できる「Postcrossing」を始めてから一ヶ月後にポストカードを受け取るまで」で紹介しました。

今まで受け取ったポストカードはこちらの記事でまとめています。Postcrossingでどんなポストカードがもらえるかご参考ください。