酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

iPhoneで撮影した写真はどのクラウドサービスで保存しておくべきか?

僕の中では、もともとクラウドサービスに写真をアップロードして保存しておくという考え方がありませんでした。撮影した写真の中で一番古いものは、 Windows Mobile を使い出してからになります。WMはActiveSyncとSkyDriveで写真を保存することができました。(2007〜2008年以前の写真はほとんど残ってないんよね……)

それ以前の写真に関しては、携帯に刺さっているSDカードから画像サルベージしたものだけです。そも携帯カメラで撮影すること自体が少なくて、当時何を食べていたのかどこに行ったのかに関して記録が残ってません。

2000年くらいに富士フィルム製のデジカメを買った記憶があるのですが、当時マイブームだった模型の写真と猫の写真しか撮っていませんでした。なんで買ったんだろう……

Windows Mobileを使っているとSkyDriveからのアップグレード特典で、OneDriveの容量が増えたのでそのまま使っていました。(サムスンデバイス購入特典でたしかOneDriveの容量が+100GBされてた)

現在の状況

現在のバックアップ環境については、以下の通り。

  • OneDrive +100 (249円/月)
  • NAS (無料)
  • Amazon photos (無料)
    • Amazon Primeに含まれる/写真は無制限だがビデオは1GBまでの制限がある
  • iCloud 50GB (130円/月)

基本的にはNAS(DS photo)に保存しています。ただ、これだとファイルサーバーに単にアップロードしているだけで、日付別や1年前に何をしていたかを見ることが困難です。なので補助的にOneDriveを使っていましたが、ここ数年Windowsを使っておらず、macOSでのOneDriveはそこまで使い勝手がよくないので解約してもよさそう。

  • OneDrive 1TB (12,744円/年)
    • Office 365の特典

どうするか?

OneDriveは過去にもらった特典で25.5GBプラスされているので、30GBまでは使うことができます。

f:id:ch3cooh393:20190911103606p:plain

一旦、そこまで写真を消す。

その後、OneDriveの+100GB契約を解除。iCloudの200GBプランを契約したい。