酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

開発-Windows Store Apps

Xamarin for Visual StudioをインストールしたらWindowsストアアプリプロジェクトのXAMLが正しく表示されなくなった

Xamarin for Visual Studioをインストールしたら、Visual Studio 2013でのWindowsストアアプリプロジェクトのXAMLデザイナーが、下図のように正しく表示されなくなってしまいました。 XAMLデザイナーを開いていると50以上のビルドエラーが発生してしまい、XA…

Windowsストアアプリ向けTwitterクライアント「Rainfall」のalpha版を試してみました

昼になったのでもう一回宣伝、Windows 8.1向けのStore AppsなTwitterクライアントとしてRainfallのテスト版を公開したので興味があったら使ってみてください? URL URL2013-12-25 12:18:25 via web ということで、TLで話題になっている「Rainfall」を使ってみ…

Windowsストアアプリ向け2ch専用ブラウザ「IRIYA」を試してみました

8インチタブレット縦持ちでも快適に操作できるWindowsストアアプリ用2chブラウザIRIYA公開しました。 URL #win8jp2013-12-20 09:30:39 via Tween ということで、TLで話題沸騰のIRIYAを使ってみた。バージョンは「1.1.0.5」。 アプリを起動すると灰色の画面が…

Windowsストアアプリでキーボードやマウス、タッチデジタイザーなどの物理入力デバイスの接続の有無を調べる

Windowsストアアプリが動くWindowsデバイスでは、外付けUSBキーボードやマウスなどが接続されているかどうか調べることができます。 Windows.Devices.Input名前空間には、Windowsストアアプリで扱えるキーボードやマウスなどの入力デバイスが接続されている…

Windowsストアアプリを作った後にやると良いこと

昨日のブログで僕が作ったアプリを紹介するサイトを立ち上げたということを書きました。まぁ、まだ1つしか掲載していないですが、他にも作ったiOSアプリなどを追加していきたいと思います。 SOFTBUILD's Products さて、何度か書いた(話した)記憶があるけど…

Pixishare v1.2.2/1.2.3 リリースしました

Windows 8.1でpixivを見る奴、Pixishare v1.2.2/1.2.3 をリリースしました。 Pixishare タブレットでの操作を最適化 イラスト閲覧ページのUIをタブレットでの操作に最適化させるように一新しました。 イラスト詳細ビュー(画面右側)をフリック操作で前後のイ…

Windowsストアアプリで実行ファイルまたはアセンブリに埋め込まれたリソースを取得する

Windowsストアアプリで「埋め込まれたリソース」を取得してみましょう。 実行中のDLLアセンブリにアクセスするためには、下記のようにAssembly.GetExecutingAssemblyメソッドでAssemblyオブジェクトを取得していました。 var assembly = System.Reflection.A…

.NET Framework APIの型をWindows Runtime APIの型を変換する

本日は、Windowsストアアプリ Advent Calendarの第7日目です。 Windowsストアアプリでは、.NET Framework APIとWinRT APIの両方を混在させて扱うことができます。 仕事柄ダウンロードしてきたファイルを扱ったり画像を扱ったりすることが多いので、System.IO…

WindowsストアアプリでWindows.Storage.Streams.IBuffer型のバッファからSystem.IO.Stream型のストリームへ変換する

Windows.Storage.Streams.IBufferからSystem.IO.Streamの変換です。 // using System.Runtime.InteropServices.WindowsRuntime; // using Windows.Storage.Streams; System.IO.Stream stream = GetStream(); // ストリームからデータを読み込む var bytes = …

WindowsストアアプリでWindows.Storage.Streams.IBuffer型のバッファとbyte型配列とを相互に変換する

byte[] → IBuffer byte型配列からWindows.Storage.Streams.IBufferの変換です。 usingディレクティブにSystem.Runtime.InteropServices.WindowsRuntimeを宣言しておくことによって拡張メソッドが使用できるようになります。 byte型配列の拡張メソッドのAsBuf…

WindowsストアアプリでWindows.Storage.Streams.IRandomAccessStream型のストリームとbyte型配列とを相互に変換する

byte型の配列からIRandomAccessStream型のストリームへ変換する byte型配列からWindows.Storage.Streams.IRandomAccessStream型のストリームへの変換です。 Windowsストアアプリでは、System.IO.WindowsRuntimeStreamExtensionsクラスが提供されています。こ…

WindowsストアアプリでWindows.Storage.Streams.IRandomAccessStream型のストリームとSystem.IO.Stream型のストリームとを相互に変換する

まとめはこっちに書いています。 本記事ではWindowsストアアプリでのSystem.IO.Stream型からWindows.Storage.Streams.IRandomAccessStream型への変換。または逆のWindows.Storage.Streams.IRandomAccessStream型からSystem.IO.Stream型へ変換する方法を紹介…

Pixishare v1.2.0/1.2.1 リリースしました

Windows 8.1でpixivを見る奴、Pixishare v1.2.0/1.2.1 をリリースしました。 Pixishare 今回の追加機能は下記の通りです。 イラストをSkyDriveにアップロードする機能の追加 あと、アプリアイコンを変更しています。今までは僕の手書き文字でロゴが認識しづ…

WindowsストアアプリでSystem.IO.Stream型のストリームからIBufferオブジェクトへ変換する

WindowsストアアプリでSystem.IO.Stream型のストリームからIBufferオブジェクトへ変換する方法をご紹介します。 事前にusingディレクティブにSystem.Runtime.InteropServices.WindowsRuntime名前空間を宣言しておきます。System.IO.Stream型のストリームから…

WindowsストアアプリでStorageFileのファイルからテキストを読み取る

アプリローカルのフォルダに保存したテキストファイルからテキストを読み出そうとすることはよくあります。本記事ではStorageFileのファイルからテキストを読み取る方法をご紹介したいと思います。 ファイルからのテキストを読み取る Windows.Storage名前空…

Pixishare v1.1.1/1.1.2 リリースしました

Windows 8.1でpixivを見る奴、Pixishare v1.1.1/1.1.2をリリースしました。 Pixishare 下記の不具合を修正しています。 同じイラストを保存するとクラッシュしてしまう不具合修正 thanks @od_10z 漫画を保存使用するとクラッシュしてしまう不具合の回避 than…

Windowsストアアプリでチャームを開く

チャームを開く 設定チャームを開く Windows.UI.ApplicationSettings.SettingsPane.Show(); 共有チャームを開く Windows.ApplicationModel.DataTransfer.DataTransferManager.ShowShareUI(); 印刷チャームを開く Windows.Graphics.Printing.PrintManager.Sho…

Pixishare v1.1.0 リリースしました

多々不完全なところがありますが、Windows 8.1でpixiv見る奴をリリースしました。 Pixishare まだまだ対応できていない機能であったりクラッシュする問題が多々ありますが、これからのアップデートにご期待ください。 ちなみに¥450の有料アプリとなっていま…

Windowsストアアプリでネットワーク接続状態が変わったイベントを取得する(接続状態の変化を検出する)

NetworkInterfaceクラスをつかうことで、デバイスがどんなネットワークインターフェースに接続されているのかを取得したり、接続されている回線の速度を取得したりすることができます。 Windows Phone 7でも、同名のクラスが存在していますが、Windowsストア…

WindowsストアアプリでWiFiに接続されているかどうか調べる

WindowsストアアプリでWiFiに接続されているかどうか調べます。 /// <summary> /// Property that returns the connection profile [ ie, availability of Internet ] /// Interface type can be [ 1,6,9,23,24,37,71,131,144 ] /// 1 -> Some other type of network </summary>…

Windowsストアアプリでファイルパスからファイル名を取得する

パスからファイル名を取得する System.IO名前空間のPathクラスのGetFileNameメソッドを使用します。 var url = "http://example.net/39804785_m.jpg"; var fileName = System.IO.Path.GetFileName(url); 上記のサンプルコードを実行するとfileNameには398047…

WindowsストアアプリでファイルパスとStorageFileから拡張子を取得する

パスから拡張子を取得する System.IO名前空間のPathクラスのGetExtensionメソッドを使用します。 var url = "http://example.net/39804785_m.jpg"; var ext = System.IO.Path.GetExtension(url); 上記のサンプルコードを実行するとextには.jpgが格納されてい…

WindowsストアアプリでStorageFile型からWindows.Storage.Streams.IBuffer型に変換する(ファイルを読み込む)

Windows.Storage名前空間のFileIOクラスのReadBufferAsyncメソッドを使うことで、StorageFile型オブジェクトからIBuffer型オブジェクトへデータを読み出すことができます。 StorageFile file = GetFile(xxxx); var buffer = await Windows.Storage.FileIO.Re…

WindowsストアアプリでLINQを使ってクエリ文字列(URLパラメータ)をパースする

下記のようによく見かけるURL形式があります。 http://example.com/action?param1=hoge&param2=hige 「?」以降のparam1=hoge&param2=higeの部分をクエリ文字列(URLパラメータ)と呼びます。クエリ文字列をLINQを使ってパースしてみましょう。 Dictionary<string, string> Spli</string,>…

WindowsストアアプリでLINQを使ってクエリ文字列(URLパラメータ)を簡単に作る

下記のようによく見かけるURL形式があります。 http://example.com/action?param1=hoge&param2=hige 「?」以降のparam1=hoge&param2=higeの部分をクエリ文字列(URLパラメータ)と呼びます。 string.Formatメソッドを使ってhogeとhigeの部分を当てはめる方法も…

Windowsストアアプリで共有チャームを使わずにメールアプリを起動する(メールを送信する)

Windowsストアアプリでは共有コントラクトを使用したチャーム経由での共有機能が備わっています。 共有コントラクトの仕組みについては「Windowsストアアプリの共有コントラクトの仕組み - 酢ろぐ!」、共有コントラクトを使ってデータを共有する方法につい…

Windowsストアアプリで口径食(Vignetting)調の画像処理を実装する

本記事では「Windowsストアアプリで画像処理をおこなう」で紹介したIEffectインターフェースをベースにして、口径食変換処理を実装しています。まだIEffectでの実装についてご覧になっていない方は先にこちらの記事をお読みください。 口径食(Vignetting)を…

Windowsストアアプリで画像処理をおこなう

同じC#というプログラミング言語を使用しているのですが、WinForms、Windows Phone、Windowsストアアプリと異なるプラットフォーム毎に同じ処理を書いているので、アルゴリズムは一緒だけど実装方法が異なるというとても残念なことを繰り返しています。 Inst…

Windowsストアアプリでネット上にあるJSONファイルをダウンロードしてパースする

最近はウェブサービスから情報を取得する際にXMLよりもJSONで返すサービスが増えてきました。 Windowsストアアプリで、ネット上にあるJSONファイルをダウンロードしてパースしてみましょう。 JSONファイルをダウンロードしてパースする ダウンロードするJSON…

Windows 8.1にアップグレードしてからWindowsストアアプリのリモートデバッグができなくなった

Windows 8.1にアップグレードしてからWindowsストアアプリのリモートデバッグができなくなった Windows 8.1が出てから「Windowsストアアプリのリモートデバッグができなくなった」と、問い合わせを受けることが増えてきました。 Windows 8.1でリモートデバッ…