酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

Xcode 9 GM SeedでJenkinsのビルドに失敗する

Xcode 9 GM SeedでIn-HouseなアプリをJenkinsでビルドさせるときにエラーが発生しました。

Jenkinsのコンソールログを見ると、Archiveには成功しているけれどExportに失敗しているログでした。

error: exportArchive: “MY_APPLICATION.app” requires a provisioning profile.

Error Domain=IDEProvisioningErrorDomain Code=9 “"MY_APPLICATION.app” requires a provisioning profile.“ UserInfo={NSLocalizedDescription="MY_APPLICATION.app” requires a provisioning profile., NSLocalizedRecoverySuggestion=Add a profile to the “provisioningProfiles” dictionary in your Export Options property list.}

EXPORT FAILED

解決

上記のブログの方は、一度ローカルのXcodeでビルドしてipaファイルをエクスポートして、そこで使われたexportOptionsPlistを再利用して解決したと書かれていました。

XcodeでipaファイルをエクスポートするとDocumentsディレクトリに下記のようなディレクトリが作成されいます。このexportOptionsPlist.plistを利用します。

f:id:ch3cooh393:20170919010357j:plain

これで解決したが、この作業を毎回やるのは面倒くさい気がする。取り急ぎ問題を解決できたがもう少し詰めて考える必要がありそう。