酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

Pokémon GO Plusの振動が弱くなったのでボタン電池を交換しました

Pokémon GO Plus(ポケモンGO Plus)が発売されて3ヶ月経ちました。結構再販がかかっているのもあってポケモンGOで遊んでいる人たちの手に行き届いた感がありますね。

昨日ヨドバシカメラで見たところ1月中旬にもまた再販がかかるようで予約を受け付けていました。予約受付できるくらいなのでおそらく需要と供給がマッチして定価で購入できるようになるのではないかと思います。

9月の発売日に購入した僕のポケモンGO Plusなのですが、最近腰に付けていても反応がなくなりました。

アプリのアップデートで反応が薄くなったのかなと疑っていました。調べたところコイン電池の残容量が少なくなるとバイブがものすごく弱くなるようです。そのせいでポケモン・ポケスポットが現れているのに気付かず逃していたようです。レベル28から全く進まなくなっていました。

電池交換に必要なもの

ポケモンGO Plusの電池を変えるには下記のものが必要になります。

  • プラスドライバー
  • CR2032のボタン電池

ゲームボーイを分解するのに比べると随分簡単です。プラスドライバーは一家に一台あると思うので該当するボタン電池だけを購入すれば良いでしょう。

ボタン電池は種類が多くて困りますね。購入したのはパナソニック製のリチウム電池です。

パナソニック コイン形リチウム電池 2個パック CR-2032/2P

パナソニック コイン形リチウム電池 2個パック CR-2032/2P

ポケモンGO Plusの電池を交換する

裏面にネジが見えます。

普通にプラスドライバーで開けることができます。

使用するのはCR2032です。ヨドバシカメラオンラインに注文して翌日さっそく届きました。

コイン電池のサイズが違っていると電池ボックスに入らないのですぐに気付くと思います。

思ったよりも簡単でした。電池を変えると振動する力が回復して振動が強くなりました。ズボンのポケットに付けていても気付くくらいです。

これでまたポケモンをアメにする作業が捗りそうです(オチ)

関連記事

この他にもポケモンについて書いています。まとめておりますのでこちらのページをご参照ください。よろしくお願いします。