読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

ポケモン個体値計算器「Pokétomo for Pokémon GO v1.3」をリリースしました

iPhone poketomo

ポケトモ「Pokétomo for Pokémon GO」の新しいバージョンv1.3がリリースされました。

個体値計算器 Pokétomo for Pokémon GO

個体値計算器 Pokétomo for Pokémon GO

  • KENJI WADA
  • ユーティリティ
  • 無料

下記の修正をおこないました。

  • ポケモン認識精度の改善

そこそこ精度が上がりましたよ。

ポケモン認識精度の問題について

カイロス-キャタピー誤認識問題」が今回のバージョンでようやく解決していると思います!(ジャーン)

下図のようにポケモンを強化した後の+1が入ると数値の読み取りに失敗していました。細かいところですがうまく処理できるようになりました。

f:id:ch3cooh393:20160904120125p:plain

暇を見つけては精度向上のためにアレコレ工夫をしています。精度の上げる工夫についてはまた後日エントリにまとめたいですね。

今回デバッグモードを実装して、画像が綺麗に二値化されているか調べたりしていました。下図のように画像を白黒にすることで数値部分を読み取りやすくしています。

f:id:ch3cooh393:20160904120155p:plain

そのうち設定画面を実装して通常モードと切り替えができるようにします(主に自分が使うために)。

OpenCVの学習がうまくいけば、もっと精度を上げられそうな気もするので今後の宿題ということで……

ドイツ語・フランス語版のPokémon GOのスクリーンショットを解析できるようにしました!

iPhoneの言語設定をドイツ語・フランス語で遊んでいる人でも問題なく画像解析ができるようにしました*1

関連記事

バージョン履歴が長くなってきたのでイカにまとめました。

*1:と日本語で書く