読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

iTunes ConnectにバイナリをアップロードするとITMS-90080のエラーが返ってくるようになった

iPhone

CocoaPodsをバージョン1.0.0に上げたのが原因でしょうか、App extensionを含むバイナリなのが問題なのでしょうか。

今日の夕方あたりからiTunes Connectにバイナリをアップロードするとワーニングが返ってくるようになりました。

お昼頃にはバイナリをアップロードしても何も起こりませんでした。少し時間をおいて夕方頃にアプリのバージョンだけを変えたバイナリをアップロードすると下図のようにITMS-90080のワーニングが出ました。2016/6/5 1:10になっても同じようにワーニングが出ていました。

f:id:ch3cooh393:20160604001325p:plain

小一時間後、TestFlightでテストができるようになったと通知が来ました。ここまではいつも通りです、実際にデバイスにインストールしてテストをしていました。

しばらくするとAppleからワーニングメールが届いた

さらに時間をおいてAppleから下記のようなメールが届きました。

Dear developer,

We have discovered one or more issues with your recent delivery for "SplatFriends for Splatoon". Your delivery was successful, but you may wish to correct the following issues in your next delivery:

Non-PIE Binary - The executable 'Payload/ikatomo.app/Frameworks/Alamofire.framework' is not a Position Independent Executable. Please ensure that your build settings are configured to create PIE executables. For more information, refer to Technical Q&A QA1788 - Building a Position Independent Executable

前述したようにTestFlightで問題なく受理されて、テスターへ配布できるようになっています。ワーニングだから致命的ではないのかもしれません。何が問題なのかよくわかりません……

同じような現象が発生している方が少なからずいるようで、CocoaPodsのIssuesが賑わっていました。Appleのサーバーのバグだろうとのことで該当Issueはクローズされています。

github.com

stackoverflow.com

stackoverflowにも「Appleのサーバーサイドで問題が発生しているのではなかろうか」と回答が載っていました。

サーバーサイドの問題であれば週明け1,2日もすれば解決すると思います。ただ、ワーニングが出ている状態でアプリアップデートの申請を出すのは怖いのでしばらく様子見しようと思います。

(追記)申請を出したら普通に通りました。