読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

Windows 10 Technical Previewのインストールが「エラーコード 0xC1900101 - 0x2000C」で失敗してしまう

Windows 10 Technical Previewをまだ試せていない件について。

あらすじ

「Windows 9」や「Windows TH」と呼ばれていたWindowsの次世代バージョン「Windows 10」のテクニカルプレビューが公開されました。テクニカルプレビューの正式名称は10と書かずにWindows Technical Preview(以下、Win10TP)と呼ぶようです。

一般向けにも公開されており、Win10TPのインストール方法やレビューに関しては日本三大雑記が参考になります。

さて、Win10TPを導入後の話についてはそれくらいにしておきましょう。

Windows 10 Technical Previewがインストールできない

Win10TPがインストールできない……

僕はWin10TPが公開された10/2の午前2時に速攻でディスクイメージをダウンロードして、インストールを試みましたが未だに成功していません。そのことについて少しメモ代わりに書いておきたいと思います。

インストールしようとしている対象はlenovoの「Miix 2 8」です。ISOファイルをDドライブにマウントして、そこ経由でアップデートを試みました。インストール前の状態で空き容量不足を指摘されましたが不要なファイルを削除して空き容量を作りました*1

下図の「Installボタン」をクリックするとインストールが開始されます。

f:id:ch3cooh393:20141003151342j:plain

背景が青画面のインストール画面に切り替わります。「10% complete」の横でプログレスインジゲータがぐるぐるとまわっているのを気長に待ちます。「100% complete」と表示された後に何故かデスクトップに戻されてしまいました

この作業を5回くらい繰り返した後でしょうか。次の6回目のインストールで100%になった後にPCが自動で再起動されました。

背景が黒色の画面に切り替わり、Sign up 10 %とインストーラーのようなものが動き始めました。ここで安心していたのですが、Sign upが100%になったと思ったら突然始まる「Restoring...」。

f:id:ch3cooh393:20141003151351j:plain

……ん?previous version of Windowsとは。

リストアするために少し待たさせられます。しばらくすると、すっかり前のバージョンにリストアされたようです。インストール失敗のダイアログが表示されて終わりです。

f:id:ch3cooh393:20141003143858j:plain

どうやらエラーコードは、エラーコード 0xC1900101 - 0x2000C のようです。

まとめ

この状態になってから何度もアップグレードを試したのですが結局1度も成功しませんでした……。元のOSを捨ててクリーンインストールすれば問題は発生しませんでした

Win10TPから「Windows10 Insider Preview」へのアップグレード時にも同じ問題が発生したので、おそらくMiix 2 8 のディスク容量が少ないのが原因じゃないのかな?とも思うのですが詳細までは調べていません。

守るものがないのであればクリーンインストールした方が良いでしょう。

*1:Miix 2 8は空き容量がないので無駄なアプリを一式削除しました