読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

Windows版ChromeでDirectWriteを有効にしたところ日本語の文字が崩れた話

Windows版のChromeってフォントの表示が汚いので何か解決する方法がないかどうかを調べたところ、「Windows版ChromeでDirectWriteを有効にすることができる」と、ひよひよ先生のスライドに書いてありました。これは試さない手はないとPCを起動しました。

URL欄に chrome://flags/#enable-direct-write と入力すると設定画面に遷移されて、正式導入される前の設定がズラズラならんでいます。「DirectWrite を有効にする」があるので「有効にする」を選択してChromeを再起動させます。

f:id:ch3cooh393:20140712210915p:plain

こうなりました…。何が悪いのか。バージョンは35.0.1916.153で一応最新版のはずなのですが。

f:id:ch3cooh393:20140712210924p:plain

結局、日本語が表示されなくなってしまい使い物にならなくなったので、「DirectWrite を有効にする」をオフにして元に戻しました。