読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

Windows 8.1にアップデートしてからWindowsロゴキー+Sのショートカットで「OneNoteの画面の領域の取り込み」ができなくなりました

OneNote

Windows 8.1にアップデートしてからWindowsロゴキー+Sのキーボードショートカットで、画面の領域切り取りができなくなってしました*1。Windows 8.1ではWindowsロゴキー+Sで検索チャームが表示されてしまうためです。

OneNote 2013の最新版のショートカットキー一覧を見つけたので備忘録代わりにメモしておきます。最新版アップデートを入れている場合は、Windowsロゴキー+Shift+Sで画面の領域切り取りができるようになりました。

Keyboard shortcuts in OneNote 2013 - OneNote - Office.com

Insert a screen clipping. NOTE The OneNote icon must be active in the notification area, at the far right of the Windows taskbar.

Windows logo key+S (If you’re using OneNote 2013 with the latest updates, press Windows logo key+SHIFT+S)

ちなみにOneNote 2013 日本語版のショートカット一覧には、Windowsロゴキー+Shift+Sのことは書かれていません……。どうやら日本語版のドキュメントには反映されていないようです。

OneNote 2013 のショートカット キー - OneNote - Office.com

画面の領域を挿入します。 メモ OneNote アイコンが Windows タスク バーの右端の通知領域でアクティブになっている必要があります。

Windows ロゴ キー + S

*1:Windows 8のときはどうだったか忘れました