読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

Pixishare v1.2.2/1.2.3 リリースしました

Windows 8.1でpixivを見る奴、Pixishare v1.2.2/1.2.3 をリリースしました。

タブレットでの操作を最適化

イラスト閲覧ページのUIをタブレットでの操作に最適化させるように一新しました。

  • イラスト詳細ビュー(画面右側)をフリック操作で前後のイラストに切り替わりします
  • イラストリスト(画面左側)をイラストだけで表示するようにしました

イラストをフリックで切り替えられるように

タブレットユーザーより要望が多かったフリック操作のみでのイラストを切り替えられるようにしました。これによってSurface RT等のタブレットユーザーにも使いやすいものが提供できたのではないかと考えております。

f:id:ch3cooh393:20131211093345p:plain

イラストリストをイラストのみで

前バージョンまでリスト(画面左側)と詳細ビュー(画面右側)の両方で、イラストのタイトルと作者名を表示しておりましたが、情報が重複するためリストではイラストのみを表示するように変更しました。

f:id:ch3cooh393:20131211093730p:plain

2ページ以降のイラストも見れるようになりました

現在、Windowsストアアプリで公開されているpixivビューアの多くは1ページ(イラスト50枚)分、公式pixivアプリの場合は2ページ(イラスト50枚)分しか表示できません。

イラストリストでスクロールを一番下に持っていくと、新しいページを自動取得するようにしました。現在pixivのウェブサイトで閲覧可能な10ページ(500枚)分まで、Pixishareでも閲覧可能になっています。

SkyDriveへの保存に対応

気に入ったイラストを見つけて共有ボタンをクリックするとフライアウトが表示されますので、SkyDriveへ保存するを選択します。

f:id:ch3cooh393:20131211093303p:plain

SkyDriveへの保存に成功するとトーストで表示されます。SkyDriveアプリで確認するとPixishareフォルダが作成され、イラストが保存されています。

f:id:ch3cooh393:20131211094806p:plain

さいごに

不具合や要望に関してのお問い合わせは、こちらでお願いいたします。

v1.2.2/1.2.3時点で ¥450の有料アプリとなっていますが、今のところ無料/有料ユーザ間での機能差異はありません。今後機能が増えるに伴い差別化していくかもしれませんが、とりあえず気軽にお試しくださいませ。

現在、有料ユーザーさま限定でPixivへのログインする機能を先行提供する準備をおこなっております。おそらくv1.3.0で実現するかと思いますので気長に待っていただけると幸いです。