読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

WindowsストアアプリでWindows.Storage.Streams.IRandomAccessStream型のストリームとbyte型配列とを相互に変換する

byte型の配列からIRandomAccessStream型のストリームへ変換する

byte型配列からWindows.Storage.Streams.IRandomAccessStream型のストリームへの変換です。

Windowsストアアプリでは、System.IO.WindowsRuntimeStreamExtensionsクラスが提供されています。このWindowsRuntimeStreamExtensionsクラスを使って、ストリーム関係の変換を非常に簡単におこなうことができます。

System.IO.Stream型のストリームからWindows.Storage.Streams.IRandomAccessStream型のストリームへ変換するには、AsRandomAccessStreamメソッドを使います。

// using System.IO;
// using Windows.Storage.Streams;
// using System.Runtime.InteropServices.WindowsRuntime;

// byte型配列をIBufferへ変換する
var buffer = bytes.AsBuffer();

var stream = new Windows.Storage.Streams.InMemoryRandomAccessStream();
await stream.WriteAsync(buffer);
return stream;

IRandomAccessStream型のストリームからbyte型の配列へ変換する

Windows.Storage.Streams.IRandomAccessStream型のストリームからbyte型配列への変換です。

IRandomAccessStreamクラスのReadBytesAsyncメソッドを使ってbyte型配列を読み込みます。

// using System.IO;
// using Windows.Storage.Streams;

IRandomAccessStream stream = GetXXXXX();

var bytes = await stream.ReadBytesAsync();