読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

C#でジャンプリストを表示する

C#

ソリューションエクスプローラーの[参照設定]を右クリックして、参照マネージャーからPresentationFrameworkを追加します。

f:id:ch3cooh393:20131108194056p:plain

JumpTaskオブジェクトを生成して、JumpListオブジェクトに詰め込んでApplyメソッドを使って適用させます。

using System;
using System.Windows;
using System.Windows.Shell; 

namespace WpfApplication1
{
    /// <summary>
    /// MainWindow.xaml の相互作用ロジック
    /// </summary>
    public partial class MainWindow : Window
    {
        public MainWindow()
        {
            InitializeComponent();
        }

        protected override void OnInitialized(EventArgs e)
        {
            base.OnInitialized(e);

            // JumpTaskオブジェクトの作成
            var task1 = new JumpTask()
            {
                Title = "2702: 2,693(-7)",
                Description = "2702: 日本マクドナルドHD 2,693(-7)",
                CustomCategory = "保有銘柄"
            };

            // JumpTaskオブジェクトの作成
            var task2 = new JumpTask()
            {
                Title = "7550: 1,063(+2)",
                Description = "7550: ゼンショー 1,063(+2)",
                CustomCategory = "お気に入り銘柄"
            };
            
            // JumpTaskオブジェクトの作成
            var task3 = new JumpTask()
            {
                Title = "2702:821(+1)",
                Description = "2702: ジョリパス 821(+1)",
                CustomCategory = "お気に入り銘柄"
            };

            // JumpList に JumpTask 登録
            var tasks = new [] { task1, task2, task3 };
            var jumpList = new JumpList(tasks, true, true);
            jumpList.Apply();
        }
    }
}

上記のコードを実行しました。

f:id:ch3cooh393:20131108194044p:plain

参照