読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

Re:VIEWで本文のフォントの大きさを変更する

ReVIEW

ReVIEWにて出力される本文のフォントの大きさを変更する方法をご紹介します。 kmuto ReVIEW についてはこちらの記事をご覧ください。

PDFの場合

ここでは本文のフォントサイズを12ptにする場合の方法をご紹介します。

review-pdfmakerの引数に指定するyamlファイルでの設定を変更します。 config.yaml にて、以下のtexdocumentclassプロパティの記載がある部分を探します。

# LaTeX用のdocumentclassを指定する
#texdocumentclass: ["jsarticle", "b5paper,oneside"]

texdocumentclassプロパティのコメントアウトを外して、キーを jsbook に変更します。更に値を 12pt に変更します。

# LaTeX用のdocumentclassを指定する
texdocumentclass: ["jsbook", "12pt"]

以上で、本文のフォントサイズを変更することができます。

参考

関連記事

自動組版ツールの「Re:VIEW」について、私が調べたことは以下のエントリでまとめています。ここでのRe:VIEWは「kmuto ReVIEW」で検索されるツールを指します。