酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

「look forward to A」の「to」は前置詞か不定詞か

「look forward to A」という語句があります。「Aを楽しみにしている」となります。

上記のツイートの場合「あなたに会えるのを楽しみにしている」と訳すことができます。「to」は前置詞なのでtoの後には名詞化した動詞(動名詞)を取ります。

しかし、例えば「want to A」の場合、toは不定詞なので動詞の原形を取ると教わった気もします。これらの使い分けってどうしたら良いのかわからなくなったので、実際にTLで聞いてみました。

みなさまから貴重なご意見を伺った結果としては「覚えるしかない」とのお答えでした。oh...

分かりやすい解説を見つけましたので、忘れないためにも引用させて頂きたいと思います。

見分ける方法はないでしょう
少しずつ覚えていくしかないと思います

... 中略 ...

本質問と直接関係ないのですが、look forward to ~ingなどは一つ一つ覚えていくしかなさそうでも to不定詞が「前置詞to+原形動詞と同じ形の名詞」の形をとって、動作の向かう方向を表す役割を果たすところから始まったことを頭の片隅に入れておくと 動名詞と不定詞では意味が異なる場合に、こちらはいちいち覚える必要がなくなるのですごく役立ちます

I stopped watching television:テレビを見ることをやめた(これまで見ていた)
I stopped to watch television:テレビを見るために立ち止まった(これから見る)

前置詞?不定詞? - Yahoo!知恵袋