読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

Visual Studio 2010 日本語版でWindows Phone 7アプリ開発をおこなう

Windows Phone Developer Tools(以後、WPDT)の日本語版は、2011年1月現在リリースされていません。

よってWPDTに含まれているVisual Studio 2010 Expressは英語版です。開発が出来ないこともないのですが、英語だと我々日本人には使い勝手が悪いものです。

ご紹介する方法で、Visual Sutdio 2010 日本語版にWindows Phone 7のテンプレートを追加することが可能です。

ProjectTemplates フォルダにある Silverlight for Windows Phone テンプレートの1033フォルダをコピーして1041に変更します。

  • C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 10.0\Common7\IDE\ProjectTemplates\CSharp\Silverlight for Windows Phone\1033

ItemTemplates フォルダにある Silverlight for Windows Phone テンプレートの1033フォルダをコピーして1041に変更します。

  • C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 10.0\Common7\IDE\ItemTemplates\CSharp\Silverlight for Windows Phone\1033

Visul Studio コマンドプロンプトを管理者権限で起動します。

スタートメニューから「スタート」「すべてのプログラム」「Microsoft Visual Studio 2010」「Visual Studio Tools」「Visual Studio コマンド プロンプト (2010)」の順に選択します。

  • devenv /installvstemplates

を実行します。しばらくかかりますのでお待ち下さい。