読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

T-01A(TG01)をAndroidとして動かしてみた

Windows Mobile Android

MonoDroid全然弄ってないなぁと思いながら仕事に明け暮れる日々です、こんばんわ。

Windows Phone 7を弄り始めてからWindows Mobileに戻れなくなって久しいのですが、T-01AでAndroidが動くと聞いたのでちょっと試してみたいと思います。ちなみにWindows Mobile端末上でAndroidを動かすと大抵レジストリが吹っ飛ぶので、自己責任でやってくださいね。壊れたとしても知りません。

昔、EMONSTERをAndroidとして動かしてみた記事はこの辺です。EMONSTERでAndroidを動かすROMの最新版は2.1で止まっていて時代の流れは残酷ですね。

さて、T-01A(TG01)でAndroidを動かす方法についてです。以下のページから「Android_TG01_1.7z」をダウンロードします。

「Android_TG01_1.7z」を解凍したらAndroidフォルダが出来ていると思います。このフォルダをMicroSDに移動させます。

ここからAndroidを起動させるのですがオンメモリに展開するため、メモリを開けておく必要があります「clrcad」を実行します。その次に「haret」を実行です。

2、3分待っているとAndroidが起動します(初回起動時はファイルの解凍の時間も含まれるため10分くらい放置でお願います)。

以上でT-01A(TG01)でAndroidを起動させてみるのはお終いです。実際に起動の様子を動画録画してみましたのでご覧ください。