酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

複数のXcodeを1つのマシンに共存させる方法

どうやら、xcodeは、Windows Mobile 6とWindows Mobile 6.5.3を同じ開発環境上で扱うような事が出来ないみたいです。xcodeが更新されたらAppleのサイトから古い方は姿を消します。

思い切りの良さはさすがですね……とは言っても、まだまだiPhone 3Gを現役で使っている人も居て、iPhone OS 3のアプリ開発には3.2.2を使わないといけないし、iPhone 4向けのアプリの開発には3.2.3が必要です。

ってことで、1つのマシンに複数のxcodeを共存させてみました。(インストールする順番はどちらが先でも構わないみたいです)

  1. xcode 3.2.3を /Developer へインストール
  2. ターミナルから、 sudo mv /Developer /Developer323 する
  3. xcode 3.2.2をインストール
  4. これで3.2.2がデフォルトで使える様になりました

iPhone OS 3向けに開発をしておき、iPhone 4での動作確認が必要になったときは、フォルダを差し替えればOKです。

  1. ターミナルから、 sudo mv /Developer /Developer322 する
  2. ターミナルから、 sudo mv /Developer323 /Developer する
  3. これで3.2.3が使えます

もっと良い手がありそうだけど、誰か知らないかなぁ。。。