酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

スクレイピング(・ A・)イクナイ!

県警生活経済課と岡崎署によると、中川容疑者は、4月2日から15日にかけて、岡崎市立中央図書館のホームページに、計約3万3千回のアクセスを繰り返し、ホームページを閲覧しにくい状態にした疑いがある。

 同図書館のホームページ管理用サーバーには、3月中旬からの約1カ月間に、中川容疑者の自宅のパソコンなど特定の端末から計約6万4千回のアクセスがあり、その影響でホームページの閲覧は21回停止されていた。

 同課によると、中川容疑者は1回ボタンを押すだけで、1秒に1回程度の速度でアクセスを繰り返せるプログラムを作っていたという。中川容疑者は同図書館の利用者だったが、目立ったトラブルは確認されていないといい、動機を調べている。

朝日新聞デジタル:どんなコンテンツをお探しですか?

こわっ……。pixivはんの優しさは世界一やで。

この件に関しての分析は結構エントリされてますね。