酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

それPraggerで出来るよ!

いきなりですが、Plaggerのインストールが出来なかったのでもう諦めました。(3回目)

Praggerを使おうと思ったらサイトが例のごとくアクセス出来ない状態になっていました。「
Ruby版plaggerのPraggerのサーバーが落ちているみたい…… - 酢ろぐ!」に書いた後に、一時アクセス出来る状態になっていたのですが……

Praggerの復活を我慢出来ませんでしたので、代わりにYapra(Yet Another PRAggerの略)を使わせて頂きました。僕のPCにはRubyが入っていないので備忘録代わりにざっくりと残しておきます。

インストール

Rubyのインストール

screenshot

ActiveScriptRuby( http://arton.hp.infoseek.co.jp/indexj.html )をダウンロードし、インストールします。インストーラがMSI形式で提供されているので、僕みたいな初心者でも簡単に使う事が出来ます。

インストールパスにはデフォルトのままの以下のパスを設定しました。

C:\Program Files\ruby-1.8\

Rubyのインストール後に以下のフォルダにパスを通します。

C:\Program Files\ruby-1.8\bin
RubyGemsとMechanizeのバージョンアップ

screenshot

http://weed.cocolog-nifty.com/wzero3es/2009/07/090720-windows-.html

コマンドプロンプトを立ち上げて、以下のコマンドを入力しました。

c:\>gem update --system
c:\>gem install mechanize
Yapraのインストール

screenshot

念には念を入れて、ここでようやくPraggerを入れました。gemが使えるのでかなり簡単にインストールが可能です。

Yapra v0.1.0 リリース -- BONNOH FRACTION 14

gem install yapra

以上でインストールは終わりです。次は使い方。

使い方

C:\Program Files\ruby-1.8\lib\ruby\gems\1.8\gems\yapra-0.1.2

の下にデフォルトの名称で設定ファイル config.yaml を作成します。とりあえず内容はサンプルどおりに……

- module: RSS::load
  config:
    url: http://journal.mycom.co.jp/haishin/rss/index.rdf
- module: Filter::grep
  config:
    regex: "【コラム】"
- module: RSS::save
  config:
    filename: column.rss
    link: http://journal.mycom.co.jp/column/
    title: MYCOMジャーナル【コラム】
C:\>cd "C:\Program Files\ruby-1.8\lib\ruby\gems\1.8\gems\yapra-0.1.2"
C:\Program Files\ruby-1.8\lib\ruby\gems\1.8\gems\yapra-0.1.2>yapra

これで同じフォルダ配下にcolumn.rssが出来ているのが確認出来ます。

PlaggerもPraggerも日々頻繁に更新されているので、その時点で書かれたインストール導入資料が役に立たなくなっていたりと入門者のフォローされている方は大変ですね。もう少し楽になれば良いのに……と思いつつ今日は眠りに尽きます。