読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酢ろぐ!

カレーが嫌いなスマートフォンアプリプログラマのブログ。

エクセルで作った経費検索表示ソフトのバグ一覧

開発-Excel 開発

(2011/12/24 追記) 旧ブログから記事を移行しています。

入社してからプログラミングの出来ない最初の1週間目に作った経費検索表示ソフトが来週の26日の月曜日納品になりました。

んで、同日デモンストレーションをしてこなければならない。デモの時に客先で恥を掻きたくないので今徹底的にバグ取りにかかってます。

1.ありえない年月を入力できる

入力規制にて対処。
最小年をYEAR(MIN())関数で取り
最大月をMONTH(MAX())関数で取ることで解決

2.過去に戻るような検索はかると落ちるバグ(年)

if(StrComp(始年月.年, 終年月.年)) = 1 エラー処理にて対応

3.過去に戻るような検索をすると落ちるバグ(月)

上記のif文と入れ子して対応

4.「単月検索」でデータの存在しない年月を入力して検索すると落ちるバグ

  If(StrComp(検索年月., 最小年月.)) = 0
  If (検索月 < 最小月) = True Then
    MsgBox "不正な入力です"
  Else
    GoTo 正常検索
  End If

最大年月も同じく、これにて解決

5.「任意の期間選択」で広い範囲の検索を掛けると情報落ちしてしまうバグ

エクセル自体の仕様の為対処不能。使用可能なメモリに依存。

2002になって2000と比べて大きなデータを扱えるようになったがそれでも対処不能。

6.検索が終わったあと空白のシートが出てくる場合がある

カーソルを上げて貰えればピボットテーブルが出てきます。

最初の段階で「検索結果」シートのセル A1 を押してから「検索条件」シートに戻っていただければ項目のようなことはありません。バグ?

7.「期間指定」にデータの存在しない月が含まれていて検索すると落ちるバグ

未解決

わんさか沸いてくるバグの群れ。まだ一人で開発(って大層なものでもないけれども)してるからこの程度の被害ですんでるんだろうな。これが他人の組んだプログラムだとコードの解析からせにゃならんから面倒くさい!